平成23年度 女性部講習会「絵手紙」


平成24年1月26日(木)午後7時より
矢野支所にて「絵手紙」講習会を開催しました。
 
講師の亀山紘子先生のご指導により「絵手紙」にチャレンジ!!
参加者21名のほとんどは初体験!!






みかん、りんご、水仙、さつま芋などを見ながら真剣に描いていきます。



「失敗はないんですよ」
「下手でいいんですよ」
「気持ちで描きましょう」
「自分がもらってうれしい色をつけましょう」
と先生が声をかけてくださり、
楽しく仕上げました。


みんな誰に宛てた「絵手紙」だったのでしょう。



亀山先生ありがとうございました。

                                    瀬野川支部 岡田公代


夏を乗り切るために、乾杯!!


 7月24日日曜日 女性部瀬野川支所の会員で「納涼、お食事会」が催されました。
           

 晴天に恵まれたこの日は、会場の紙屋町にあるメルパルク広島では、
 夕刻の景色が楽しめました。

 数々のお食事をいただきましたが、盛り上がったのは「枝付き枝豆」です。
 豆が枝に付いたまま、ゆでてある珍しい物でした。

 「家でもこれなら簡単!!」
 「枝豆はハサミで切ったりが面倒なんよね〜」
 「かぶりついちゃお」
 などなど、勝手なことを話していました。

 メルパルクさん、なんでわざわざ枝に付いたまんまなんですか?
 次に行ったとき尋ねることにします。
 
  

しっかり飲んでしゃぺって、この夏を乗り切るパワーを充電しました。

                     瀬野川支所 岡田公代                                   

桜だより

 
東日本大震災から1カ月が過ぎました。 

犠牲者の方々のご冥福をお祈りし、被災された方々にお見舞いを申し上げます。

テレビの報道を観ると復興にはまだまだ月日が必要ですし、莫大な資金も必要です。
先日、広島本通りで中高生と募金活動を行いました。
温かいご支援をいただきましたが、特に中高生が自分のお財布からたくさんの
募金をしてくれる姿に感動しました。皆さんありがとうございました。

つらい日々も時が必ず解決してくれます。私たちも応援します。

今年も桜が街を彩ってくれました。



私たちの祈りが被災者皆様に届きますように・・・ 
 
                   瀬野川支所  岡田公代

平成22年度 西地域協議会主張発表リハーサル大会・研修会

 平成23年1月25日(火)10:30〜15:00に、平成22年度西地域協議会主張発表リハーサル大会・研修会が安芸区民文化センターにて開催されました。

 総参加人数:128名

上田部長(広島東商工会女性部)の開会の挨拶で始まり、船井部長(広島安芸商工会女性部)の誓いの言葉や参加者全員での女性部の歌の合唱。
 その後は、主催である西地域協議会 会長 橋口千恵子氏の会長挨拶、地元商工会を代表して松島洋一会長(広島東商工会)が歓迎挨拶をされました。
 続いて、来賓の指導部部長 佐々井洋明氏(広島県商工会連合会)が、最後に井上文江会長(広島県商工会女性部連合会)の祝辞を頂き開会が終了となりました。

主張発表リハーサル大会は、予定より若干遅れて始まり、くじで決まった発表順で、第一ブロック代表 勇野公代 氏(五日市商工会)、第二ブロック代表岡田公代 氏(広島東商工会)、第三ブロック代表佐々木和子 氏(高陽町商工会)の順番に発表されました。
各自が、思いのたけを清々堂々と熱弁され、来年度開催される県大会では、必ずこの中から広島県代表者が選出されると確信しました。(やっぱり本命は岡田さんかな

   勇野公代 氏
    テーマ    「女性部活動に参加して」
    サブテーマ 「魅力ある女性部をめざして」

   岡田公代 氏
    テーマ    「女性部活動と地域振興まちづくり」
    サブテーマ 「地域の笑顔は女性部から」

   佐々木 和子 氏
    テーマ    「女性部活動に参加して」
    サブテーマ 「ひょっとこ踊りが女性部を変えた」

 

研修会,任蓮△気垢に美人ぞろいの西地域協議会の女性部員も、美人講師 重田由美子 氏の

美貌には圧倒されていた。

    テーマ 「魅力的なコミュニケーションと立ち居振る舞い」

みんな、講師の美貌には、どんなに頑張っても勝てないが、総合力で勝負と、講義内容の言葉遣

い、座り方、立ち方、歩き方などのポイントを熱心に聞き、実践していました。




午後からの研修会△任蓮多様な知識をお持ちの占部千代子 氏を招いて、「たおるマジックでコ

ミュニケーション」
を演題にたおるマジックを体験いたしました。今回は、小鳥を作りました。手軽に

簡単に作れるのでこのブログを見た人は小鳥以外にも色んなものが作れるので本を買って実践して

みてください。

本のタイトルは ”たおるマジック”
問い合わせ先 電話082−581−3701

安芸支部 ○○でした。










講習会 パステル和アート

女性部講習会「パステル和アート」
平成23年1月13日 瀬野川支所にて開催しました。
 

 

上田勝子部長のあいさつの後
インストラクター相田光代さんのご指導により「パステル和アート」に
初挑戦!!



絵柄は自由ですが、初めてなので新年らしい「雲海と初日の出」を描くことに。
まずは、自分の好きな色のパステルを削って・・・



指で色をのせていきます。スリスリ・・・・ゴシゴシ・・・・
 
きれいな色がたくさんあって、どんな色にしようか迷ってしまいます。
指で描くなんて初めてですが、とても楽しい作業です。




型紙をあてて、消しゴムで消したり、上から違う色をのせたりして自分流に
仕上げていきます。


 
インストラクターの相田さんが「間違いはないから自由に描いてくださいね」
と温かいアドバイスを下さり、
リラックスして、和やかに描くことができました。

参加者24名の作品!! 同じ見本を見ながら描いても、一つとして同じ作品は
生まれません。
みごとな出来栄えに自画自賛。




お茶とお菓子をいただきながら
相田さんがそれぞれの作品から感じ取った印象を話して下さいました。
作品からは描いた人が内面にもっている気質や今感じていることが、
描き出されているようです。


本当にどの作品も素晴らしかったです。
参加者の皆さん、作品をご自宅に持って帰られてご家族の反響は
いかがでしたか?
ぜひ、お店や玄関に飾ってくださいね。
 
「パステル和アート」を描きながら自分の為に使った2時間は、
日常のあわただしい生活を忘れさせてくれました。
そして安芸支所、矢野支所、瀬野川支所のみんなで楽しい時間を過ごすことが
できました。今年もいい年になりそうですね。

相田さん、参加者の皆さんありがとうございました。

                                              瀬野川支所 岡田公代

美味しかった!





ハイ チーズ





広島の宿 相生 と 原爆ドーム

忘年会会場 広島の宿 相生



平成22年度 広島東商工会女性部 忘年会

  平成22年12月5日午後6時から中区大手町の広島の宿相生(あいおい)で、広島東商工会女性部の忘年会が行われました。(参加者24名)
 最初に、上田勝子部長(瀬野川支部)の挨拶後、向井幸枝副部長(矢野支部)が乾杯の音頭で忘年会が始まりました。

 その後、事務局より10月に開催されたビーチボールバレーの結果及び11月の商工会女性部全国大会において中小企業庁長官賞の受賞の披露が行われました。その後、賞状を手に、参加者全員で、記念撮影を行いました。
 
 席につくと、目の前には綺麗で、美味しい料理が準備され舌鼓をうちながらの歓談となりました。一時間ほど経過した時点で、自己紹介とじゃんけん大会が行われました。自己紹介の中では、山本末子(安芸支部)さんが、黄金たもぎだけを栽培、販売している話をされました。みんなが、興味深く聞き入っていました。私を含め、みんな”是非一度食してみたい”と感じたのではないかと思います。じゃんけん大会では、山本博子(瀬野川支部)さんが、優勝いたしました。

 最後に、土井ひとみ副部長(安芸支部)が、閉会の挨拶をされて終了しました。

部員の皆様、1年間お疲れ様でした。来年もまたよろしくお願い致します。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

PS 記事の投稿は12月から矢野・瀬野川・安芸の順番で掲載予定ですが、当部員であれば掲載  は、自由に掲載してください。

                                               河村洋美(矢野支部)記
 


| 1/1 |